愛撫

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
胸を愛撫中

愛撫(あいぶ)とは、

概説[編集]

愛撫は、音声などの言語によらないコミュニケーション様式で要出典ボディランゲージの一種に分類される、だが、ボディランゲージ一般よりも、より直接的な接触を含む。

愛でる対象は広範囲に及び、人間を含む動植物ペット、物品に対する愛好の表現とされる。

人間の場合[編集]

人間は通常、言葉によって意思を疎通し合うことが可能だが、愛撫によって強く感情を伝えることができる。からへ、あるいは恋人友人に対する好意や親愛の情や、思慕・敬愛などの情念を示す際にもハグ(抱きしめる・抱擁)などの行為が行われる。

性的な意味を持たない愛撫では、頭や顔を撫でる、抱擁接吻くすぐり、手を握り合う(握手は含まない)などの行動、またスキンシップなどが挙げられる。人間同士の愛撫では、特に手が用いられ、また)が活用されるが、これらは人間にあっては、特に皮膚触覚に優れた部位である。「これはより精密に触ることで、愛撫をより的確に行う必要があるためと思われる」と言う人がいるが、その一方で、「より多くの「触った感じ」を得ようという考えの顕れであろう」と言う人がいる。特に性愛的なものでは、口を使う様式化された行為の種類も少なくない。性的な愛撫はペッティングとも呼ばれる。

画像については愛撫画像へ続く。

出典・脚注[編集]

  1. 広辞苑 第五版 p.9【愛撫】
  2. デジタル大辞泉
  3. 広辞林 第五版 p.7
歴史 性戦争 - 性描写の歴史 - 性の革命
性的行動 アニリングス - アナルセックス - A2M - ベアバック - BDSM - 愛撫 - 膣内射精 - サイバーセックス - 潮吹き - ダーティートーク - 顔射 - フィストファック - グループセックス - オナニー - 擬似セックスペッティング手マン手淫素股) - オーラルセックス - オーガズムコントロール - ポンポワール - クイッキー - 性交体位一覧) - 前戯 - 性行為セックス) - 性の昇華 - 口内射精 - ティーバッギング - ビーナスバタフライ - パイズリ
体位 正常位 - 騎乗位 - 後背位 - 立位 - 座位 - 側位
生理的事象 勃起 - 精液注入 - 月経 - オーガズム潮吹き射精) - 妊娠 - 性的興奮
健康と教育 避妊 - コンドーム - POIS - 生殖医療男性科学婦人科学泌尿器科学) - セーファーセックス - 性教育 - セックスサロゲート - セックスセラピー - 性機能障害勃起不全異常性欲) - 性行為感染症 - 性機能治療
同一性 性自認 - 性同一性 - 性的指向
法律 性的同意年齢 - HIV感染犯罪 - 近親相姦 - わいせつ - 公然猥褻 - 強姦 - 輪姦 - 性的虐待 - 性的暴行 - セクシャルハラスメント - 性的暴力
関係と社会 アナキズムと性 - 家族計画 - ホモフォビア - 結婚 - 性的倒錯 - ポリアモリー - 淫蕩 - クィア理論 - 宗教と性行為 - ロマンス - 純潔運動 - 色気 - 性的資本 - 性道徳 - 性的対象化
性産業 特殊営業 - アダルトビデオ - アダルトビデオゲームアダルトゲーム) - 児童女性男性の性的ツアー - エロティカ - ポルノグラフィ - 売春 - ダッチワイフ - アダルトグッズショップ - 性具
動物の性行動 - 人間の性 - 性科学 - 性的スラング