性交体位

提供: Yourpedia
移動: 案内検索
Nuvola apps important.svg この項目には性的な表現や記述が含まれます。閲覧はご自身の責任で行ってください免責事項もお読みください。

性交体位(せいこうたいい)は、ヒト2人の性交性器を結合)中における両者の身体の位置関係を表す言葉である。単に「体位」、または「ラーゲ」(ドイツ語:Lage)ともいう。なお、シックスナインのように厳密には性交体位でないものを、これに含める例もある。俗にいう性交時の交わり方である。

概説[編集]

一般の動物では交尾の際の姿勢は一定しているが、ヒトにおいては複数の体位があり、それを状況に応じて使い分け、あるいは時によって変更する。また、1回の性交中に複数の体位を行うことも珍しくない。日本では、様々な体位をまとめて四十八手と言ったりするが、これは相撲決まり手に引っかけたものである。古代インドの『カーマスートラ』では、64手が紹介されている。

体位については、世界各地に古くから伝えられている。古代ギリシャでのそれはアリストパネスの喜劇『女の平和』の中に女たちが性交断ちの誓いをする台詞「天井にスリッパをさしあげ(正常位?)」「チーズ削りの上のライオン式に立ち(後背位?)」とあるのがその例となろう。さらに『』には「キュレネーの十二手式」なるものが出てきており、これは名高い遊女の名である。また、古代インドの寺院カジュラーホー寺院)には様々な体位で性交する像が並んでいる。

具体例[編集]

正常位・後背位・騎乗位などが最もポピュラーな体位となっている。命名や分類ははっきりしないが、一説には正常位とその派生、後背位とその派生の2つに分けるともいう[1]

  • 正常位とそれに類する体位:男女が身体の前を合わせる体位。互いの身体の密着感が強い。
  • 後背位とそれに類する体位:女性の背中側から男性が身体の前を合わせる向きで行う体位。深い挿入と動物的興奮が得られる。

名前の付けられている体位の中には、女性を抱え上げるような腕力を要するものや、互いの身体に負担の大きいものもあり、実際にはほとんど行われないものが含まれる。

日本の映画日本のテレビドラマに登場する濡れ場では布団をかぶった正常位が多いが、アメリカの映画では女性が男性にまたがった騎乗位が多い。アダルトビデオでは変化を持たせるため、様々な体位が披露される。

視覚的に興奮を覚える体位が、必ずしも快感を得られる体位とは限らない。

主な性交体位[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. 三葉(2008)、p.64
歴史 性戦争 - 性描写の歴史 - 性の革命
性的行動 アニリングス - アナルセックス - A2M - ベアバック - BDSM - 愛撫 - 膣内射精 - サイバーセックス - 潮吹き - ダーティートーク - 顔射 - フィストファック - グループセックス - オナニー - 擬似セックスペッティング手マン手淫素股) - オーラルセックス - オーガズムコントロール - ポンポワール - クイッキー - 性交体位一覧) - 前戯 - 性行為セックス) - 性の昇華 - 口内射精 - ティーバッギング - ビーナスバタフライ - パイズリ
体位 正常位 - 騎乗位 - 後背位 - 立位 - 座位 - 側位
生理的事象 勃起 - 精液注入 - 月経 - オーガズム潮吹き射精) - 妊娠 - 性的興奮
健康と教育 避妊 - コンドーム - POIS - 生殖医療男性科学婦人科学泌尿器科学) - セーファーセックス - 性教育 - セックスサロゲート - セックスセラピー - 性機能障害勃起不全異常性欲) - 性行為感染症 - 性機能治療
同一性 性自認 - 性同一性 - 性的指向
法律 性的同意年齢 - HIV感染犯罪 - 近親相姦 - わいせつ - 公然猥褻 - 強姦 - 輪姦 - 性的虐待 - 性的暴行 - セクシャルハラスメント - 性的暴力
関係と社会 アナキズムと性 - 家族計画 - ホモフォビア - 結婚 - 性的倒錯 - ポリアモリー - 淫蕩 - クィア理論 - 宗教と性行為 - ロマンス - 純潔運動 - 色気 - 性的資本 - 性道徳 - 性的対象化
性産業 特殊営業 - アダルトビデオ - アダルトビデオゲームアダルトゲーム) - 児童女性男性の性的ツアー - エロティカ - ポルノグラフィ - 売春 - ダッチワイフ - アダルトグッズショップ - 性具
動物の性行動 - 人間の性 - 性科学 - 性的スラング